脚やせのためにマッサージでむくみとり

私が脚を細くみせるためにしていることはむくみとりのマッサージです。特に、リンパの流れを意識するようにしながら、日々リンパマッサージに取り組んでい ます。立ち仕事をしているので、足がパンパンに張ってしまうことが多いのですが、何とかスッキリさせてみせようと必至です。

マッサージするときにはラベン ダーの香りが一番お気に入りで、正直なところ、ラベンダーには燃焼の効果などが期待されないと思いますが、リラックス感は抜群にあります。足痩せだけでは なくて、ボディにも特化しているマッサージオイルなども多数販売されているのですが、私はあくまでも癒し重視です。

脚を細くしたいと思うのは他の誰でもな い自分の為で、むくみをとることで、翌日の業務に差し支えないようにしたいからです。

ラベンダーの香りがするマッサージオイルを用いて、むくみとりマッ サージをしている時間は私にとってかけがえのない至福のリラックスタイムで、これからも継続していきます。そして、ゆくゆくはほっそりした脚を見せびらか すべく、スキニーやミニスカートやショートパンツを、履きこなしてみせるのです。そんな密かな野望を胸に抱きつつ、お仕事とお仕事とお仕事の毎日を送って います。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/rozanostocka.net/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27
未分類

細いだけじゃダメ!美脚を作るお手入れ方法

美脚と言っても細いだけの脚では美脚とは言えません。

多すぎない脂肪と筋肉との比率や太さ、がに股や内股のような足の向き等シルエットも美脚を手に入れる ための重要な注目点です。
しかし、いくら脚のシルエットが良くても肌環境や体毛などのコンディションが整っていないと美脚とは言えません。そこで今回はコ ンディションの観点から注目した美脚を作るお手入れ方法をご紹介致します。
ムダ毛が無造作に生えていては美脚とは言えません。
しかし、ムダ毛の処 理をするだけでは肌へのダメージが多く肌はガサガサになります。
それだけではなく老廃物が溜まって毛穴が目立ってしまうこともあります。
これらを解決する ためにはまず、血液が届きにくい脚の代謝を上げることが大切です。

お風呂上がりや寝る前などに爪先から心臓の方へ向かってマッサージをします。
リンパに 沿ってマッサージをして流れを良くしたり、普段から足先を冷やさないようにすることも効果的です。

また、基本的生活習慣を見直し規則正しい生活を送ることもとても効果的です。
様々な商品やサロンに頼ることも良いですがまずは自宅で出来るマッサージや生活習慣の改善をして中から綺麗になると自信も湧いてきて美脚への道が開けて来るのではないでしょうか。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/rozanostocka.net/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27
美脚