両ひざ下脱毛の変化について。

両ひざ下の脱毛は箇所が広いので、脇などより時間は多少かかる印象がありました。しかし、ジェルを塗った後光をあてるだけなので一回当たりの時間に関して は、そこまで長い時間ではありませんでした。光をあてる際は、少し痛みを感じました。毎回これくらいの痛みであるのであれば、通いつづけることのできる印 象を受けました。いまは光をあててもらって、途中の段階です。期間をあけて脱毛をしなくてはいけませんので、サロンに関しては通いやすい場所のほうが長く 通うことつながると思いました。

足脱毛

光をあててもらう際は台のようなところにのって光を受けました。光をあてる機会は割と多きめである印象を受けました。コードのようなものがあり、それに光 をあてる機械がつながっていました。光をあててもらった際あとに、アフターケアのようなかたちで、ぬるようなものの商品のすすめもありました。

脱毛サービスを受けた後は、肌が痛むようなこともなくサービスを受けることができました。サービスをうけたあともある程度は自分で処理が必要ですが、その 後は薄くなるようなので、これから毛が薄くなることに期待したいと思います。サロンによっても変化があるようなので、ほかのサロンも通ってみようかと思い ます。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/rozanostocka.net/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

足を美しく見せる為には

美脚は女性にとってとても重要です。太っているから、運動していたから、正座が多いからなどの言い訳はいろいろとありますが、普段心がけることについて お手入れ、ファッション、立ち居振る舞いの三つアプローチしています。

1 お手入れ
基本は足の疲れを残さないこと。正座をすることが多いので普段の足のお手入れには 人一倍気を使います。
手間のかかることや、お値段のはることは継続するのが難しいので、もっぱら入浴時のオイルマッサージです。
体 を洗い、浴槽で全身を暖めた後、マッサージオイルを片足づつ足に塗り、指先からゆっくりと上にマッサージしていきます。足の指を揉み解したり つまんで揺 すったりして血行を良くしていきます。土踏まずの所は力を入れ気味にして 指でぐりぐり揉み解すようにマッサージします。足首の関節の所は指のはらでゆっ くりほぐすようにマッサージ。足の甲と足首を両手でそれぞれつかみ、ぞうきんを縛るようにひねると足が軽くなります。指の間やかかとを親指で指圧するのも 気持ちいいです。足首から膝にかけて上に指を滑らし、痛気持ちいい所は何度もマッサージします。最後にひざの関節を丁寧にマッサージ。足にはつぼが多いそ うですが、覚えきれないので「痛気持ちいい」所を探して凝りをほぐしています。
ざっと洗い流してサランラップを巻き、靴下をはいて寝れば翌朝、足全体がすべすべになっていて、体も軽くなります。

2 ファッション
ボトムスについては 脚が太くなっていく所にスカートの裾がくる丈ははきません。なので膝丈のスカートは避けています。
腿の一番太い所から1cmくらい下にくる丈にすると スカートから見える足がメリハリの利いた締まった足に見えます。
ミニスカートのときは太ももの一番太い所から1cm程度スカートの裾がくるようにしています。
長めのスカート丈では腿の一番太い所よりも下の丈を愛用しています。足全体を隠すのではなく、一番細い足首をチラ見せする感じです。
細 さに自信があるならスキニーは細く見えますが、そうでもない人が細く見せようとぴちぴちのパンツをはくと苦しそうに見えて かえって太く感じてしまいま す。はいている人は意外と気がつかないのですが、少しゆとりのある太さのパンツの方が自然に見え、逆に細く見えることがあります。細く見せようと黒の無地 をはくと、逆に足のラインがガッツリ強調されます。
パンツのときはヒップが隠れる丈のトップスがマストです。お尻をふんわり隠すペプラムのついたデザインのものだと足が細く見えます。体験的にはチュニックタイプよりも すこしブラウジングしたものの方が体全体が細く見えるようです。

3 立ち居振る舞い
持ってうまれた体型はなかなかいかんともしがたいのですが、立ち居振る舞いを優雅にすることで美しく見せることはできます。
一 つ一つのポーズを女性らしく優雅にすること。かがむときは少し膝を曲げる、お尻を上に向けない、股を広げないなど、細かいことはいろいろとありますが、要 するに膝をそろえ、腰から動くことを意識して足を優雅に運びます。日本舞踏やバレエなどの動きをまねしてみてもいいかもしれません。
人は男性女性問わず、脚だけを見ているのでなく、動きの方を見ているものなんです。
立ち居振る舞いがきれいだと、脚だけでなく人物までも上品で優雅に見て頂けます。

元々 細いだけで取り立てて長くもなく、美脚でもないのですが、この三つをいているだけで、「脚のきれいな人」といわれることが多いです。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/rozanostocka.net/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

エステは高いし、時間もお金もない、ボディークリームでリンパを流す

エステ行きたいけど、高いし、時間がない。そんなあなたにはお風呂にボディークリームを持ち込んで脚のマッサージをお勧めします。これなら誰でもできちゃいますよね
まずは湯船につかり血行が良くなってから、クリームをたっぷり脚に塗り足首から脚の付け根まで下から上へとリンパの流れを促しながらマッサージします
ある程度マッサージしたら、次はふくらはぎを両手で下から上へと皮膚を持ち上げる感じで交互に滑らせながらマッサージ
次は膝小僧。ここって見落としがちな部分ですよね。
これからの季節女性は肌を露出する事も多くなるかと思います。ここもしっかりけケアしてあげましょう
まず、椅子に座り、膝を三角座りの要領で曲げ、親指と人差し指で輪っかを作る感じで膝小僧を包み、押し上げる感じでで両手で交互にマッサージしてあげます。ヒアルロン酸入りのクリームなら角質も一緒に摂れてしまいますので一石二鳥です
次に太もものお手入れですが、厄介なのはセルライトですよね
テレビでこないだ紹介してたのですが、セルライトを潰すとブチッて音がするって聞いたのですが、あれって脂肪が破裂してる音らしいです。無理に潰さずマッサージで美脚を目指しましょう
太ももはさっきのふくらはぎ同様で膝小僧の付け根あたりから脚の付け根あたりまで下から上へと両手でリンパを促す感じでマッサージして下さい。効果はすぐには現れなくとも日々続ける事が大事です。さぁ、夏に向けて美脚を目指しましょう


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/rozanostocka.net/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

超!脚痩せ。生活習慣から改善しよう。

夏までに痩せたいと思う方はたくさんいると思います。
こんな時期から間に合うの?
もちろん間に合います!!!

ダイエットには生活習慣が切っても切れない縁です。
一時的に痩せたいのであれば、断食、主食抜きで痩せれると思いますが、
みんなが望むものは半永久的に細い体ですよね。

人間の体は一時的にダイエットをすればもちろんその時期は痩せますが、
元の生活習慣に戻した時点で、全て元通り…どころか、一時的なダイエットのせいで髪の毛の傷みや肌のマイナートラブルにまで陥って、もとよりひどい状態になんてことも多いと思います。

では生活習慣とはどこを改善すればいいのでしょう。

1.毎日三食八分目まできっちり食べる。

2.バランスの良い食事。

3.外食後次の日は、ヘルシーに。

4.姿勢を悪くしない。

5.脚を広げない。(膝をくっつけて座るetc…)

6.体を冷やさない。

7.適度な運動。

です!!!

よく間違われやすいのですが、適度な運動とは、人の筋肉量によって変わります。

普段運動されない方は筋肉もそれほどついていないのでストレッチ等で大丈夫です。
昔運動部だったなど、筋肉量に自身のある方は、ウォーキング後ストレッチ、マッサージがおすすめです。

筋肉の少ない方が痩せようといきなり激しい運動をすればケガにつながりかねないですし、
筋肉量の多い方が脚痩せしたいのに、激しい運動をすれば筋肉は減るどころか増えます。いわゆる太い脚につながるのです。

適度な運動が必要ということですね!

ここで大事なのが体を冷やさないということです。
体を冷やすと代謝が下がってしまうので、ダイエットの敵と言えるでしょう。

いかがでしたか?
基本の生活習慣を変えて、
そこに更に自分にあった適度な運動。
そして体を冷やさないようにするというだけで、一時的な「痩せ」ではなく、半永久的に細い身体を手に入れては見ませんか?


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/nigun/rozanostocka.net/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27